SSL証明書の導入(コモド)

サーバーへのSSL証明書の導入方法について紹介します。

使えるねっとでは、

http://www.tsukaeru.net/service/ssl_comodo/

から、コモドの証明書を申し込むことができます。

このチュートリアルでは、上記のページから、ComodoのSSL証明書を取得し、サーバーにインストールするまでの手順を紹介します。

外部の証明書発行機関で新規にSSL証明書を取得される場合には、

  • CSRの作成
  • サーバーへの証明書のインストール
  • IPアドレスの割り当て

は同じですが、

  • 証明書の申し込み手続き
  • 証明書発行の承認

は、証明書を取得される発行機関の手順に従ってください。

すでに外部のSSL証明書発行機関で取得済みの証明書のインストールは、「SSL証明書のインストール(外部取得)」を参考としてください。

※2009年10月1日以降にリリースされた共有サーバー「ビギナー」プランでは、SSL証明書をご利用いただけません。

※SSL証明書を使用する場合には、証明書を割り当てるドメインに専用のIPアドレスが必要となります。(IPアドレスのご購入を希望されるお客様はサポートメールにてご連絡下さい。)